By | 2017年6月3日
Pocket

■背景

ビジネスにおけるFacebookの使い方を知っていますか?  

日記代わりに書いていたので、友達の人数や交流を意識したビジネスとしての使い方についてのイメージがまったくありませんでした。。

SNSなくして、仕事を継続して行くことは難しくなりそうなので、その基礎を学ぼうと、本書を読む事にしました。

 

■読書の目的

ビジネスにつながるFacebookの使い方を知る。

■本書を読んだ気づき

①積極的にいいねをクリックし、積極的にコメントをする。

②何を目的にFacebookページを立ち上げるのか?どんな人を集めたいか?その人が喜ぶコンテンツは?の質問を自分に投げかけ明確にする。

③読者にとって有益な情報、面白い、役に立つ、参考になる、勉強になるような、徹底した情報出しをする。

■所見

予め書きたいと思うコンテンツを明確にし、その詳細についてのコンテンツを意識しながら、日々の読書や仕事などの経験から知識を蓄えて、自分の考えを構築する事で、ビジネスに繋がるコンテンツが見えてくると考える。

■まとめ

自分をブランディングする力、すなわち自分の意見が言える人間にならなくてはならないと言うことを改めて感じており、SNSは人に情報を伝えるツールでしかなく、人に提供出来るコンテンツ力をどのように身につけて行くかが重要なポイントになりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す