Skip to content

最強のブログを作る7つの戦略 講師 樺沢紫苑

Pocket

情報革命である中で、ネット媒体を有効的に使う事が、これからどんな仕事をしていく上でも重要な役割を果たして行くだろうと考えます。

そんな中で、ネット媒体を使って、独立して仕事をしている方のほとんどが、SNS、ブログ、メールマガジンを使われています。

私も今月からSNSに力を入れ始めて、さらにブログも改めて作り直しました。

そこで、今回は、最強のブログの作り方について聴講をしましたので、内容について取り上げたいと思います。

■販売

ブログ最強戦略1

メルマガ+ブログ=最強

最強の販売力が欲しければ、メルマガとブログの利用法が必要

■ブランディング

ブログ最強戦略2

検索結果で上位表示されているブログに充実した「プロフィール」を書いておく

すると、勝手に仕事の依頼が来る

■アクセスアップ

ブログ最強戦略3

ブログをやるなら、古くならない記事を300記事投稿せよ!!

そうすると、ほったらかしで継続的なアクセスが流れてくる

■アクセスアップ

ブログ最強戦略4

膨大なアクセスを持つポータルサイトに取り上げられるためにブログは必要

■アクセスアップ

ブログ最強戦略5

ソーシャルプラグインを装備し、バズりそうな記事を書け!

■動画連動

ブログ最強戦略5

YouTube動画をブログで紹介する動画再生数が増えSEO効果もある

■メルマガ連動

ブログ最強戦略6

「メルマガ登録フォーム」または「プレゼント・オファー」をブログに設置する勝手に読者が増える

■マネタイズ

ブログ最強戦略7

ブログで自分の商品、サービスコンテンツを売ろう!

私の場合は、最強のブログにするためには、まだまだやることがたくさんありすぎますが(笑)、アクセスアップが直近の目標になるので、まずは、100記事、そして300記事を目指して、継続優先でアップデートして行きたいと思います。

大林 寿行 View All

自動車部品メーカー2社を経て、現在、国内自動車メーカーのエンジニアに従事。主にクルマのエンジン耐久信頼性実験とその研究に携わる。研究においては、エンジン内部の要素研究に着手。自動車技術会、SAEへ研究論文を発表し、「ピストンピン打音発生時の潤滑挙動可視化」や「ディーゼル用スチールピストンの摩擦力と特性とスラップ振動の関係」などがある。また、「内燃機関のピストン構造」で特許を出願。しかし、順風満帆ではなく、うつ病を患うことになり、これからの仕事の仕方について真剣に向き合う。エンジニアからジャーナリストへの転身を見据え、「ジャーナリストへの道」のFacebook page、ブログを立ち上げ、執筆に向けて記事を更新中。成長社会から成熟社会的へ変わる中、社会的な悩みにフォーカスし、読書や実体験を通じて問題解決に至るテーマとコンテンツ、自ら仕事を開拓出来るような道筋を配信。心と身体の健全化を図り、誰もが本当の自分と幸せを手に入れられる時代のきっかけづくりを目指す。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。