By | 2017年6月20日
Pocket

5月から本格的にSNS、ブログ、そして広告を使い、ウェブ運営を始めて来ました。

最近、やっとスタートラインに着いたと形になって来ましたが、改めて効率的なウェブの運営方法とはどのようなものなのかを考えるようになりました。

それでは、効率的なウェブの運営方法とはどのようなものでしょうか?

それは、トリプルメディアを運営していくことです。

ちなみに、トリプルメディアとのは、以下3つのメディアの総称です。

  1. ペイドメディア(paid media) : Facebook広告、Google adwordsなど
  2. オウンドメディア(owned media):ブログ、ホームページ
  3. ソーシャルメディア(earned media): Facebook 、twitterなど

これらを駆使していくことによって、効率的なウェブの運営が行えます。

なぜなら

  1. ペイドメディアは、広告の出稿によって、ブログやホームページにターゲットユーザーを集客することで、認知度を高める事が出来るため。
  2. オウンドメディアは、読者のベネフィトに有効な情報を発信し、理解を深める事が出来るため。
  3. 有益な情報を用いて、読者双方間でコミュニケーションを取ることで、読者のファン化を促進する事が出来ため。

例えば、私の場合は、まだまだ発展途上なので、いい例にはなりませんが、まずはじめにFacebook pageから立ち上げました。

ただ立ち上げただけでは、Followerが集まりませんので、1000人をターゲットにして、Facebook広告にお金を投資しました。

そして、Facebook pageだけでは、潜在的な人数の読者獲得をするのは難しいので、検索エンジンから読者が来るように、独自ドメインを持つことを主な目的に、wordpressでブログを立ち上げました。

これによって、Facebook pageのFollowerからのアクセスが全体の50%、平均セッション時間7分、ページ/セッション4.19と、小規模ながらも順調なスタートを切ることが出来たと考えています。

詳しくは、「ブログのアクセスに悩んでいる時にやるべきこと」にも書きましたので、読んで頂けたら幸いです。

従って、これからも効率的にペイドメディアを使いながら、オウンドメディア、ソーシャルメディアを育てて、トリプルメディアを運営して行きます。

IMG_0667.png

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す