Skip to content

【写真撮影プログラム】 フォトグラファー原野英樹氏が愛車の写真撮影を致します。

¥26,400

私のクルマ仲間でありますプロカメラマンの原野氏が出向いて、愛車の写真を撮影させて頂くサービスです。

また、写真撮影のみならず、実際に依頼者様が写真を撮られる状況に合わせて、
どのように写真を撮ったらもっとカッコ良くイメージ通り写真が撮れるかなどの手法のアドバイスもさせて頂きます。

更に愛車の写真を撮るには、撮影場所も重要です。
原野氏がいつも撮影をするプロ目線で設定している現場も合わせて、セッテイングをさせて頂きます。

プロのカメラマンのロケ現場を肌で感じて頂けるプログラムとなっております。
お問い合わせは、以下のフォームより行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

PayPalをご利用にならず、現金振り込みの場合は、10%値引きさせて頂きます。

カテゴリー: タグ: , , ,

説明

Pocket

【プログラムの特徴】
・大手不動産物件の写真撮影及びカーセンサー向けの車両写真を業務とするプロカメラマンによる愛車撮影。
・写真撮影のみならず、よりカッコよく、イメージ通りに写真を撮るためのレクチャーを頂けます。
・プロが設定するロケーションをご案内致させて頂きます。
・ゲストによる輸入車を被写体として、写真撮影及び撮影方法を学んで頂けます。
・プロのカメラマンのロケ現場を肌で感じて頂けます。
・ロケーション及び撮るシーンを別途ご指定頂ければ、ご要望に応じた撮影をさせて頂きます。
・現像後、直接原野氏よりGoogleフォトにて納品をさせて頂きます。

【原野氏のプロフィール】
https://www.facebook.com/hideki.harano.1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大林 寿行 View All

自動車部品メーカー2社を経て、現在、国内自動車メーカーのエンジニアに従事。主にクルマのエンジン耐久信頼性実験とその研究に携わる。研究においては、エンジン内部の要素研究に着手。自動車技術会、SAEへ研究論文を発表し、「ピストンピン打音発生時の潤滑挙動可視化」や「ディーゼル用スチールピストンの摩擦力と特性とスラップ振動の関係」などがある。また、「内燃機関のピストン構造」で特許を出願。しかし、順風満帆ではなく、うつ病を患うことになり、これからの仕事の仕方について真剣に向き合う。エンジニアからジャーナリストへの転身を見据え、「ジャーナリストへの道」のFacebook page、ブログを立ち上げ、執筆に向けて記事を更新中。成長社会から成熟社会的へ変わる中、社会的な悩みにフォーカスし、読書や実体験を通じて問題解決に至るテーマとコンテンツ、自ら仕事を開拓出来るような道筋を配信。心と身体の健全化を図り、誰もが本当の自分と幸せを手に入れられる時代のきっかけづくりを目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください