Skip to content

フェラーリ F355/355 F1 フェラーリLEDエンブレム リヤ用

¥16,500

【概要説明】

フェラーリ F355/355F1 フェラーリLEDエンブレム リヤ用販売を開始しました。

付属の配線キットによって、そのまま取り付けが出来ますので、新たに資材を購入する必要はございません。

価格は、税込み、送料込み(日本国内、発売開始キャンペーン期間中)  16500円でのご提供となります。

現在、発注及びPaypalより決済頂いてから、翌日発送させて頂いております。

海外発送の場合には、別途、お問い合わせ下さい。

フェラーリ純正のキャパリーノ・ランパンテのエンブレムは、複雑な形状となっており、年式によって、多少形状が異なります。

そのため、アクリル板の形状は若干異なり、少し小さめに加工しているため、外に出っ張らない設計になっています。

また、バックライトキットのアクリル板には、5個のLEDチップを接着材により取り付けしています。

【取り付け時の注意事項】

アクリル板を取り付けする際、ナットを強く締めすぎてしまうと、アクリル板が割れる可能性がありますので、慎重に行って下さい。

また、車両に配線をバイパスさせる時、抵抗体の無い配線で組み込まれると、LEDが一瞬の内に焼き付いてしまうので、必ず、付属の配線を使うか、抵抗体を入れてご使用下さい。

チャレンジグリル装着車両で無い場合は、LEDのエナメル線を外側から通すために、1〜2mm程度の穴を空ける必要があります。

上記、ご承知の上で、ご検討頂けると幸いです。

 

取り付け方法は、こちらをご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=rqdDYQ0BRvE

ご不明な点がございましたら、お手数ではございますが、お問い合わせをお願い申し上げます。

在庫1個

商品カテゴリー: , タグ: , , ,

説明

Pocket

※パッケージ写真
※枠は付属しません。 ※チャレンジグリル点灯イメージ

大林 寿行 View All

自動車部品メーカー2社を経て、現在、国内自動車メーカーのエンジニアに従事。主にクルマのエンジン耐久信頼性実験とその研究に携わる。研究においては、エンジン内部の要素研究に着手。自動車技術会、SAEへ研究論文を発表し、「ピストンピン打音発生時の潤滑挙動可視化」や「ディーゼル用スチールピストンの摩擦力と特性とスラップ振動の関係」などがある。また、「内燃機関のピストン構造」で特許を出願。しかし、順風満帆ではなく、うつ病を患うことになり、これからの仕事の仕方について真剣に向き合う。エンジニアからジャーナリストへの転身を見据え、「ジャーナリストへの道」のFacebook page、ブログを立ち上げ、執筆に向けて記事を更新中。成長社会から成熟社会的へ変わる中、社会的な悩みにフォーカスし、読書や実体験を通じて問題解決に至るテーマとコンテンツ、自ら仕事を開拓出来るような道筋を配信。心と身体の健全化を図り、誰もが本当の自分と幸せを手に入れられる時代のきっかけづくりを目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください